· 

「日本文化」のカリキュラムがスタートしました

「日本文化」のカリキュラムがスタートしました。

 

「映画[君の名は]の舞台・四ツ谷に触れよう!」

 

応募した3名のアカデミー生と「江戸」を学びました。

 

四ツ谷の上智大学ソフィアンズサロンで「歴史」を講義。

 

「徳川家康による江戸整備」

 

「西南戦争と紀尾井坂の変」

 

「紀尾井町の由来と服部半蔵」

 

など、四ツ谷を中心とする江戸の歴史を平安~現代に結び付けて講義しました。

 

「尾張徳川家」屋敷跡の上智大学から「彦根藩井伊家」のニューオータニ、「紀州徳川家」の旧赤坂プリンスホテルを周遊。

 

途中、

大久保利通が暗殺された「紀尾井坂」、その碑が建っている「清水谷」でもアカデミー生は熱心に解説に耳を傾けていました。

 

また、

服部半蔵(戒名・西念)の墓と槍、徳川信康(家康の長男)が弔われている

「西念寺」にも伺いました。

 

日本の歴史・文化に少し触れ、「日本への理解」を深めてくれたことでしょう。