· 

早稲田大学「法学部」の講義を聴講しよう!

「技」の科目について
「早稲田大学「法学部」の講義を聴講しよう!」
・日時
2019年1月19日土曜日13時〜14時30分
・場所
早稲田大学本部キャンパス
8号館106号教室(法学部棟)
・最寄駅
東西線・早稲田駅徒歩6分
・内容
民法学の権威として、日本の「民法界」を支えてこられ、多くの「弁護士・裁判官・検察官」を輩出。
2018年に「近江幸治」教授がご退官されることになり、その記念として「民法の最終講義」を開催。
なお、水橋副統括、古川事務局長、宮崎実行委員長は、早大法学部近江ゼミ出身。
・目的
「法律学の権威」の講義に触れることで法に馴染みを持つ。
早稲田大学法学部棟は新しく、キャンパスツアーも兼ねる。
・担当
宮崎実行委員長(司法試験最終合格・法務博士、司法試験講師)
希望される方には事前に、担当の宮崎が「民法概要」について簡単な講義を行う。
宮崎は現在「医師・税理士・行政書士・司法書士・慶應大学法学部生」達に司法試験を指導している。
その分かりやすい講義には定評があるので、アカデミー生の理解に繋がるように指導する。
事前講義の場所
希望者により、19日当日に早稲田大学、或いは前日までに上智大学六号館を予定(変更もあり)