· 

「スポーツ報知新聞社本社」でオリンピック銀メダリストと交流しよう!

「体」の科目について
・「スポーツ報知新聞社本社」でオリンピック銀メダリストと交流しよう!
日時:
2019年1月20日日曜日10時〜12時
場所:
港区港南・報知新聞社本社柔道場
内容:
「心・技・体」による人格教育を掲げる四ツ谷の道場「志道館」
女性館長は
「東京都女子柔道大会4連覇、国民体育大会優勝、世界大会準優勝」など、輝かしい戦歴を誇る女性柔道家。
警視庁・インテリィジェンス・ジブラルタ生命に勤め、5年前に起業。
「自他共栄」の精神に重きを置き、幼稚園生・小学生を中心に「礼法・精神」を鍛えるための教育に従事。
「柔道は勝ち負けの道具ではなく、あくまで人間的魅力・礼法を磨くための手段」との信念を持つ。
その理念が賛同を呼び、報知新聞社本社に柔道場を建設し、広く「港区の少年・少女」に日本の素晴らしい精神を広めようとしている。
今回のイベントでは
「シドニーオリンピック銀メダリスト、タレントの篠原信一氏」をゲストに迎え、柔道経験のない少年・少女に柔道の楽しさを知ってもらう。
目的:
「心技体」を極め、世界・日本で柔道家として目覚ましい活躍を遂げ、警視庁・外資系企業で鍛えられた素晴らしい女性柔道家の「信念」に接する。
柔道が初めての港区の幼稚園・小学生達と「カラダを動かすこと、礼法の大切さ」を学ぶ。
スポーツ報知新聞社の見学も兼ねている。
担当:
小川副実行委員長、北村副実行委員長補佐、宮崎実行委員長
報知新聞社柔道場でコーチを務める宮崎が中心になって、楽しく、新しい柔道場(2019年1月6日完成)で柔道を楽しむ。